2012年02月28日

頬裏の粘膜の剥がれ。癌とかいうお医者さんの呟きが聞こえた気がして、たまらなく不安です。

質問
 2,3ヶ月前から、頬の裏側の粘膜が剥がれて気になっています。
 痛みは全くありません。剥ける場所は、上下の歯の噛み合わさる部分を中心に、左右両方できます。
 あまりにも治らないため、医者に行ったところ、患部を切り取り検査に出すことになりました。しかも、誤って唇にもメスが触れてしまい、そこも縫うはめになりました。
 そこのお医者さんは、よろしくない所でしょうか。患部を診察する際にも、癌とかいう呟きが聞こえた気がして、検査結果がたまらなく不安です。
 今の症状から、癌という可能性もあるのでしょうか?他の医者にも行ってみた方が良いのでしょうか?

安原歯科医院・安原豊人先生の回答

 病理組織検査を行ったのであれば、いずれはっきりすると思われますが、扁平苔癬などの疑いもあります。

 口腔扁平苔癬(こうくうへんぺいたいせん)は臨床的に多彩な所見を呈する難治性の慢性炎症性疾患で、発赤を伴ったレース状の白色病変を示すものが多く、30〜50歳くらいの女性に多い疾患です。臨床的に、丘疹型、網状型、斑状型、萎縮型、びらん(潰瘍)型、水疱型の6型に分類されます。赤と白の網目状の病変が一般的であり、白い網目のすき間が赤色になっています。左右両側性に見られることが多いものです。

 経過は慢性で非常に長く、1〜10年のものあります。びらん性潰瘍を形成すると接触痛が強くなり、特に辛味食品に刺激されて強い痛みを訴えるようになります。
 扁平苔癬の原因は不明ですが、上皮下のリンパ球浸潤の所見から、疾患の発現に細胞性免疫反応が関与していることは明らかです。しかし、その免疫反応の原因がわからない場合がほとんどで、可能性のある原因としては、金属アレルギー、薬(降圧剤、抗精神薬、利尿剤など)、肝炎ウイルスなどがいわれています。

 完全な治療法はありませんが、重症例では副腎皮質ホルモンの全身投与を短期間おこないます。大部分の症例には副腎皮質ホルモンを含む軟膏の局所塗布が有効です。
 当院では、びらん性潰瘍が広範囲の場合、帝人ファーマ叶サ造販売のサルコートとパブライザーを処方することが多いです。カプセル剤ですが、飲むお薬ではなくパブライザーと呼ばれる小型噴霧器で噴霧します。ステロイドの噴霧薬です。ステロイドには炎症をとる強い作用があります。患部に噴霧することで、炎症による腫れや発赤、かゆみや痛みをやわらげます。患部に口腔カンジダ症などの真菌(カビ)による感染症を併発しているときにはカンジダ症の治療も行います。

 そのほか、抗アレルギー剤、ビタミン剤、精神安定剤、漢方薬などが補助的に使われます。きわめて慢性に経過し、一度症状が軽快しても再発することも多いものです。
 患者さんの多くは、癌を心配し精神的に不安定になることがよくありますが、癌との関係は否定的ですのでご安心ください。今のところ治療のゴールは、症状を軽減させることにあります。セルシンなどの抗不安薬や漢方薬の服用を続けることで、寛解するケースもあります。口腔外科で診察を受けられることをお勧めいたします。
ラベル:扁平苔癬
posted by くりおね at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矯正治療の疑問

日本全国の歯医者さんを検索できる!&口コミなら【口コミ歯科・歯医者】へ


Question
今現在、矯正しようかどうか非常に悩んでいます。
歯は下に真っ直ぐ生えているのですが、歯茎ごと前に出ているため口元の突出が悩みです。歯並び自体は悪くないので、ハッキリ言えばやらなくても何の支障もないのですが、やっぱり見た目が気になっています…。

矯正になかなか踏み切れない理由は、ネットとかでよく見る『老け顔になった』等の書きこみです。抜歯をするとほうれい線ができたりするのでしょうか?
また、インプラント矯正を考えているのですが、圧下させると多少は面長も改善されたりするのでしょうか? その場合、口の位置も上方向に上がる可能性はあるのでしょうか?

Answer  青山骨董通り矯正歯科院長 東海林貴大先生

矯正治療を行うかどうか悩まれているとのことですね。
御心配されている老け顔になったやほうれい線ができると言うのは
口元の突出感がないのに抜歯して口唇を下げ過ぎてしまった時に
おこります。
治療前に横顔の状態をきちんと評価して適正な状態に持ってくるようにすれば
おこらないので安心してください。
また、インプラント矯正で奥歯を圧下させると若干の面長の改善を図ることができます。
ただし、これもレントゲン分析で必要があるかどうか平均値と比較した上で決定することが
重要です。
出っ歯が改善されると小顔になり、前歯も機能することによって奥歯や顎関節への負担も減るので
審美面、健康面でもメリットが大きいです。
ぜひ、一度、御相談にいらしていただければと思います。
御希望日を挙げていただければ調整いたします。
治療がうまくいくことをお祈りします。

■私の体験談
本日、無事に装置をはずすことが出来ました。
思えば着け始めはちょうど1年前。治療のきっかけは営業という職業上、人と話すことが多いので前歯の隙間や発音が悪いのがずっと気になっていました。ただ、治さなくてはと思っていても矯正装置は痛そうだし、食事も大変そう、そしてギラギラした装置を着けるのは絶対に嫌だと思っていました。

インターネットで見えない裏側矯正というのを知り、これならと思い相談に行きました。相談時は少し不安だったのですが丁寧な説明とスタッフの方々のアットホームな雰囲気に安心しました。ここなら大丈夫かなと思い、考えているうちにだんだん治したい気持ちが強くなり、装置を着けました。今考えても本当に良かったです。心配だった痛みや食事も当初は大変でしたがすぐに慣れて気にならなくなりました。

治療が進んでいくうちにだんだん治っていくのが楽しくなりました。あんなに笑って写真に写るなんて1年前には考えられなかったです!今では仕事も自信を持ってできます。この1年間、東海林先生やスタッフの皆様、本当にありがとうございました!
N.T
【院長より一言】
N.Tさま
N.Tさんへ、治療お疲れさまでした。
Nさんの悩みは営業で人に接するとのことで前歯の隙間とその隙間から息が漏れてしまうことによる発音障害でしたね。
キレイに閉じて本当に良かったです。
治療を終えて発音も見た目も気にならないでバリバリお仕事しているとのことでうれしい限りです。
これからも歯のケア頑張りましょうね!
posted by くりおね at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

【フィリップス ソニッケアー エアーフロス】歯の間が驚くほど清潔に!フィリップスから電動デンタルフロスが新発売

電動デンタルフロス.png口の中を清潔に保つためにデンタルフロス、歯間ブラシ、舌ブラシなどオーラルケア製品を使うと効果的です。特に歯ブラシの毛先が当たらない歯間は、歯周病や虫歯、口臭の原因になるバクテリアが繁殖しやすいので、毎回の歯磨き後にフロッシングを行った方が良いでしょう。

フィリップス エレクトロニクス ジャパンは2012年3月初旬より、音波式電動歯ブラシフィリップス ソニッケアーブランドの新製品「フィリップス ソニッケアー エアーフロス(Philips Sonicare AirFloss)」を、日本輸入代理店の小泉成器を通じて販売します。 

■空気と水を噴射して歯の間の歯垢をやさしく、すっきり除去
本製品はまったく新しい手持ちタイプの電動デンタルフロス。加圧された空気でミクロの水滴を時速70kmで噴射する、“マイクロバーストテクノロジー”を採用しており、歯ブラシの届きにくい歯間の歯垢をすっきり除去する。空気と水のみを噴射するため、歯ぐきや歯のエナメル質に対して安全でやさしく、歯ぐきの健康を促進します。

■手軽で使いやすいから、デンタルフロスケアが自然と習慣になる
手軽に使えるので、デンタルフロスを使用した歯間ケアを習慣化させるのに役立つ。使い方は歯間にノズルをあて、起動ボタンをワンクリックするだけ。わずか60秒で全ての歯間を洗浄できるので、家族全員で使えます。

フィリップス ソニッケアー エアーフロス HX8181/02 歯科医院専売

新品価格
¥7,980から
(2012/2/26 21:21時点)




■スペック
品番:HX8111
デンタプライド4000 D295354X
本体サイズ:高さ239mm×奥行80mm×幅33mm
重さ :163g(本体+ノズル)
posted by くりおね at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 歯磨き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。