2012年02月12日

歯が曲がって生えてくる場合

永久歯にまつわる問題は多種多様で、まずは生え方に関するものでしょう。
歯とは、歯茎部分からまっすぐに生えていますが、ときに曲がって生えてくる場合もあります。

こうした事態を招いてしまう要因として虫歯が挙げられます。

進行していない虫歯なら治療でどうにかしますが、治療をすることも不可能なぐらい症状が悪化している時は、抜歯しか手立てがありません。

また、永久歯がすぐに生えてこない時は、きれいな生え方にならないのです。
そうした結果にならないように、乳歯が虫歯になった時には放っておかずに、早い段階で治療を開始することが重要です。

永久歯と照らし合わせて乳歯のほうが虫歯が作られやすいということを覚えておき、いつでも歯磨きを丁寧にさせるなど、保護者も気をつけなくてはいけません。

これ以外に、生えた永久歯が黄色みを帯びていることに動揺して病院に連れ込む親も少なくないようです。

乳歯というのは白色になっていますが、永久歯はやや黄色みを帯びているのが一般的です。

歯の異常ではないので、周囲の歯と比較して違いがないようなら、何の問題もありません。
さらに動揺してしまうことが多い問題としては、乳歯が抜けていないというのに、これと重なって永久歯が生えてくるというものがあります。

実際、このケースは多くあり特別なケースではありません。
このまま何もしないと歯並びが悪い状態になる危険性もあるので、病院で乳歯を抜いてもらうようにしましょう。

この状態で放っておいても乳歯はそのうち抜けますが、すぐに抜いたほうが永久歯が正しい位置に戻りやすくなります。
posted by くりおね at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

あなたの歯は健康ですか?健康は歯が重要なカギ!

昨年は電動歯ブラシのヒットもあり、デンタルケアに力を入れる人が増えたように思います。みなさん、歯科検診は定期的にきちんと行っていますか?

早めに行けば虫歯や歯周病の治療も楽に済みますし、キレイな白い歯を保つことができますね。しかし女性も男性も意外と怖がって行かないのも事実。さらにトラブルを知っていながら放置しやすいのもまた事実・・・。ですが歯は健康と美容のカギを握っているのです!

あなたの噛みあわせ大丈夫ですか?

よく頬づえをついてしまう人やうつ伏せで寝てしまうに要注意なのが、噛みあわせがずれていること。噛みあわせがずれてくると肩こりや頭痛までも引き起こす可能性があります。歯ぎしりの原因にもなるので、噛みあわせには注意です。

みんな怖い、親知らず・・・・!

そしてみなさんが一番恐れているもの、それは「親知らず」。
これは私自身の経験なのですが、私の下の歯の親知らずはちょっとずつ歯茎から出てきては止まり、出てきては止まり・・・を繰り返していました。ストレスが溜まったり体調が悪くなると軽く腫れるという日もありました。しかし仕事が忙しかったのと、またそれほど痛みもなかったのでまだいいや、と後回しにしていたのです。しかしあるとき歯医者に行くと「この親知らず、早く抜かないとダメです」といきなり宣告を受け、覚悟ができていないまま抜歯することになったのです。しかし抜くこと自体は痛くなく、周りがいうほど大変じゃなかったなぁ、なんて思っていたら、麻酔が切れてくるころから激痛が走ったのです!みるみるうちに歯茎は腫れ、パンパンに頬が膨らみました。痛み止めを飲んでもきっちり時間がくると切れ、さらに口が開かないために食事もゼリーやヨーグルトなどしか食べられず(むしろ飲んだ、という方が正解・・・)。
私の場合はすでに腫れていたからこそ、ここまで大変なことになってしまったのです。もしコレを読んでくださっている方で、最近奥歯の奥に痛みがあるなぁ・・・という方は早急に歯医者へ!!

女の人は妊娠前に可能な限り治療を

親知らず治療中に歯医者で聞いたのは、「患者さんで妊婦の人が多い」ということ。いろいろ原因はありますが、つわりや唾液の機能の低下などで虫歯が発生するそうです。もちろん、親知らずが疼いてくるケースもあるとのこと。体力があるうちに歯の治療をしておくのがベターですね。

美しい歯というのは人にいい印象を与えるのはもちろん、歯の健康はなによりも自分のためです。どれほどキレイな口紅を塗っていても、歯がキレイではないとせっかくの口紅も栄えません。
また、最近悩んでいる身体の不調の原因は実は歯かもしれない・・・そんなこともあります。歳をとっても美味しくご飯が食べられるよう、歯は大事にしましょう。そして繰り返しますが、親知らずは早めに歯医者さんと相談してくださいね!







ライター:カドカワ
「音楽と読書が趣味です。コスメを見つめるだけで幸せになれます。日々女子力向上させることが目標」

ラベル:健康
posted by くりおね at 16:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“精密入れ歯”の特長とは?

三須歯科医院(和田町駅そば)

 「毎日の食事を、楽しく食べたい!」と願っていても、保険の“入れ歯”は、国に決められたルールの中で作製するため最低限の材料、方法しか使用することができず、なかなか満足のいく入れ歯が作れないと悩んでいる人が多いという。そんな中、区内和田町にある『三須歯科医院』が3年前に、世界的な超精密入れ歯『BPS規格』の厳しい試験に合格。横浜市初の認定医として、その普及に努めている。同院の三須邦彦院長に、この「BPS精密入れ歯」の特長などについて聞いてみた。
入れ歯.jpg
 −新年を迎え、おせち料理を食べた際、噛み合わせの悪い入れ歯をされている方は「美味しく味わえない」と、改めて実感されるケースも多いそうですね?

三須 ええ。普段の食事ではあまり不都合を感じていない方でも、お正月などで特別な料理に舌鼓を打つ時に、入れ歯についての不具合に気付くことが多々あります。実は毎年、新しい年をキッカケに“入れ歯について”の相談に訪れる患者さんは、結構多いんですよ。

 −そんな中で3年前に、認定試験に合格された『BPS規格』とは、どういった入れ歯なのですか?

三須 欧州や米国で広く採用されている、最も新しい入れ歯の製作方法で、日本語に訳すと「生体機能的・補綴(ほてつ)システム」と呼ばれています。

 −従来の入れ歯とは、どこが異なるのでしょうか?

三須 イラストにある通り、良い入れ歯とは“大き過ぎず、小さ過ぎず、適切な大きさに過不足なく型が取れている事”が基本であり、最低条件といえます。「BPS精密入れ歯」は、ただ単に入れ歯のサイズを測るのではなく、失われた噛み合わせの位置や高さを科学的に推測し、一人ひとりに最適な“歯があった頃の噛み合わせ”を回復する画期的なシステムです。これは実技と認定試験に合格した歯科医師と歯科技工士だけが製作できる入れ歯で、当医院が提携している歯科技工所(※近藤義歯研究所/相模原市)は、この入れ歯の製作技術を競う世界コンテストで2名が入賞を果たすなど国内でもトップクラスの実績を誇っています。

 −「保険で作れる入れ歯はしっかり噛めず、安定剤が欠かせない…」といった声も良く耳にしますが?

三須 もし、現在お使いの入れ歯や今後、初めて作られる入れ歯に不満がなければ、それは素晴らしい事です。しかし何らかの不満がある場合“浮かない 落ちない 噛みしめられる”クオリティを常に実現する「BPS精密入れ歯」なら解消できるかもしれません。

 −インプラント治療との違いはありますか?

三須 当院でもインプラント治療を行っているので、それぞれのメリット、デメリットは熟知しています。超精密に作られた入れ歯であっても、天然の歯には敵いませんし、噛む力や違和感の有無といった面ではインプラントの方が優れています。しかし、インプラント治療は歯1本あたり30〜40万円程度の費用がかかり、アゴの骨の状態や全身疾患等で手術に踏み切れない方も大勢いらっしゃいます。「BPS精密入れ歯」も保険外治療なので、費用はそれなりに掛かりますが、1本あたりのコストパフォーマンスなどを総合的に考慮すれば、充分に検討に値するシステムだと思います。

misu_0106.jpg

ラベル:入れ歯
posted by くりおね at 16:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。